UNIX/コマンド/チャット

Top > UNIX > コマンド > チャット

phone - 高機能 talk Edit


phonetalk の高機能版のようなもので、日本語(かな文字のみ)を表示することができます。 使い方は talk とほぼ同じなのでそちらを参照してください。

以下キー操作

C-c yphoneの終了
C-u自分の入力中の一行を消す
C-n自分の表示領域のすべての文字を消す
<ESC>コマンドモードに移行、<ESC> set code euc のようにします

以下オプション

-caascii モード。talk と同じで英数字しか表示できない
-cjjis でかなを表示
-ceeuc でかなを表示
-cssjis でかなを表示

talk - チャット Edit


talk コマンドチャットをすることができます。 対象のユーザが同じホストにログインしているなら

% talk [user_name]

のようにします。対象のユーザが別のホストにログインしているなら

% talk [user_name]@[hostname]

のようにします。

talk をかけられたユーザの画面には、ビープ音とともに、

Message from TalkDaemon@[hostname] at time ...
talk: connection requested by [user_name]@[hostname]
talk: respond with: talk [user_name]@[hostname]

のように表示されるので、その人も

% talk [user_name]@[hostname]

のように返してやれば接続が確立されます。

日本語を使用したい場合は、phone を使用したほうがよいです。


write - 他ユーザーへの書き込み Edit


write コマンドでログイン中の他ユーザーへメッセージを書き込むことができます。 まずは

% who

コマンドでユーザー名、端末名を調べて

% write [user_name] [terminal_name]

のようにします。端末名というのは console や pts/1 などのことです。 [terminal_name] を省略すると console への接続になります。 終了は

% [Ctrl-d]

を入力します。

別ホストを対象に実行したい場合は

% rsh [hostname] write [user_name] [terminal_name]

のように rsh コマンドを使用します。

% kterm -sb -e rsh [hostname] write [user_name] [terminal_name]

のようにするのもありでしょう。

チャットをしたい場合は、相手も同様に write コマンドを実行すれば可能です。



xrea