renice - 実行中プロセスの優先度を変更


renice コマンドで、実行中プロセスの優先順位を変更することができます。 値が低いほど優先順位が高くなります。その値は、-20 から 20 までの値です。 デフォルトではプライオリティ 0 です。 優先順位を上げる(nice を下げる)ことができるのは root だけです。

% emacs &
[3] 7246
% renice 20 7246

オプション -u を使用すると指定したユーザーが実行したプロセスをすべて変更できます。

% renice 20 -u [user]

NICE 値の確認には

% top

が使えます。また、

% ps -l

でも確認できます。ただし ps -l の場合 0 〜 40 の値で表示されます。


xrea