mail - メールの送信


mail コマンドメールを送信することができます。

% mail [address]

とすると、

subject: 

のように表示されるので、入力していき、本文を入力後 Ctrl-d で EOF (End Of File) を 入力すれば送信できます。 また、

% mail [address] < [file]

のようにリダイレクトを使用してそのファイルの内容を 送信することもできます。 この際は、サブジェクトを指定できなくなるので

% mail -s [subject] [address] < [file]

のように -s オプションを使用します。

日本語を含んだメールを送る場合は、文字コードが JIS (ISO-2022-JP) になっていなければ文字化けしてしまいます。 nkf変換して送信しましょう。

% nkf -j [file] | mail -s [subject] [address]

xrea