UNIX/便利な技/エイリアスアウト

Top > UNIX > 便利な技 > エイリアスアウト

コマンドの頭に \ をつけると、alias を無効化できます。

たとえば

alias rm 'rm -i'

のようにしている場合、

% \rm

のようにすることで、-i オプションをなくして実行することができます。

% "rm"

としてもできます。

alias ls 'ls -F'

としていると ls 時にファイル名にマークがついて、パイプでほかのコマンドに渡すときに邪魔になるときがあるので

\ls | xargs grep 'SearchMe'

のようにエイリアスアウトしたりします。

原理:シェル上では "rm" も 'rm' も \rmrm を返します。このように文字列展開を一度経由するとシェルが alias 展開しないという仕組みです。

おまけ: rm -i に関してだけの話ならば

% yes | rm -i *

yes コマンドを使用するのもありですね。


xrea