Diff of UNIX/コマンド/tex/platex


TITLE:platex - 日本語 tex コンパイラ
#navi(UNIX/コマンド)
#contentsx

tex ファイルをコンパイルします。日本語ファイルでないなら、latex コマンドでも充分です。
 % platex [tex_file] 
[tex file] には .tex なファイルを指定します。エラーメッセージがでて、
 ? 
のようになった場合、x と入力して中止します。
コンパイルが成功すると dvi ファイルが作られます。
aux ファイルは2回コンパイルが必要な \label などを使ったときに必要となるファイルです。

ラベル名(\label)と番号の対応関係は aux ファイルに記述されます。
TeX は auxファイルを読み込んで、番号付けを解決するので、
まず一度 aux ファイルを作成するために platex を実行し、その後改めて platex を実行し dvi ファイルを作成する必要があります。
はじめて platex を実行した時には、 aux ファイルが存在しないので、\refの場所には 「??」と出力されます。

#navi(UNIX/コマンド,,footer)
xrea