cat - ファイルの連結と表示


ファイルの中身を閲覧することができます。 複数のファイルをつなぎ合わせること (ConcATinate) もできます。 1ページずつ閲覧する場合には moreless を使います。

% cat [file]

オプション -n をつけるとファイルの内容に行番号をつけて表示できます。

% cat -n [file]

この行番号を逆に消すには、

% perl -pe 's/^.{7}//;' < [filename]

といったところですかねぇ。sed では {7} がうまく働いてくれませんでした。

ファイルの結合を行う場合はただ単に [file] に2つファイルを指定し、 それをリダイレクトします。 バイナリファイルの結合にも使います。

% cat [file1] [file2] > [file3]

[file1] と [file2] を結合して [file3] というファイルを作ります。 逆に分割するには split コマンドを使います。

これ以上詳しくは man cat で。


xrea