Backup source of UNIX/コマンド/テキスト処理/less(No. 4)

#navi(UNIX/コマンド)
#contents

less は more よりも高機能なページャです。
ページャとは1度に1ページ(または1画面)ずつ、情報をスクロールして表示することができるプログラムです。
 % less [file]
less のほうが man を読みやすいので、
 % man [command] | less
のようにすることがよくあります。デフォルトでは more で開かれます。~
環境変数 PAGER に less を設定しておけばわざわざパイプで渡す必要がなくなります。
 % setenv PAGER less
.cshrc ファイルで設定してしまうといいと思います。
|~キー	      |~動作|
|SPACE,C-v	      |1画面分スクロールし,次ページを表示|
|d 	            |半画面分だけ画面がスクロール|
|RETURN,C-n, ↓ 	|1行だけ画面がスクロール|
|b, M-v          |1画面分バックスクロールし,前ページを表示|
|u 	            |半画面分だけ画面がスクロール|
|y,C-p, ↑ 	|1行だけ画面がバックスクロール|
|g 	            |ファイルの先頭へ移動|
|G 	            |ファイルの末尾へ移動|
|/文字列 	      |指定した文字列をカーソル以降で検索|
|?文字列 	      |指定した文字列をカーソル以前で検索|
|n 	            |文字列の再検索|
|h 	            |ヘルプを表示|
|q 	            |終了|
RIGHT:written by s1080134
#navi(UNIX/コマンド,,footer)
----
#vote2(役に立った[1],まあまあ[4],役に立たなかった[0],notimestamp)
役に立たなかった場合コメントをお願いします。
#comment(below)
xrea