Backup of UNIX/コマンド/プロセス管理/nohup(No. 11)



nohup は、そのプロセスが SIGHUP (Hang UP シグナル)を無視するように設定します。 通常は、ログアウトすると、そのとき実行していたプロセスには自動的に SIGHUP シグナルが送られ、プロセスは終了します。ログアウト後もプロセスを継続して動作させたい場合は、

% nohup [command] &

のようにして実行します。


xrea